ちえくらべですよ

最近ちょっと困っていること。

マンションに住んでいたころは、来客があるとまず建物一階からインターフォンごしに応対し、玄関先に来るまでにしばらく時間があったので、ピンポンで異常に興奮してしまうアースをハウスに入れる時間的余裕がありました。

ところが一軒家に住んでいますと宅配便や郵便、宗教の勧誘、集金その他来客が直接玄関先まで来てピンポンを鳴らします。室内から応答できるインターフォンなんていう文明の利器はこの古い家にありませんので、玄関まで行って「どなたですか」とたずねなくてはならず、その間ガルガル吠えるアースの興奮はさらに高まります。ハウスと言っても聞く耳もたず。

そこで、脱走防止と落ち着いて来客応対が出来るよう廊下にありあわせの材料でフェンスを作ったのですが、興奮したアースの火事場の馬鹿ぢからと変なところで最大限に働く知恵のせいで、何度もこのフェンスを突破されてしまうので、そのたびに新たな対策を講じるの繰り返しになっています。

○ 木製突っ張り式柵は普通に設置しただけではあっさり飛び越えるので ×
   固定式なので、あまり高い位置に固定すると今度は人が通るのにまたげなく
  なってしまうし・・・。

○ 伸縮式のトレリスを広げ、両端を小さなフックで止め、これなら高さがあるから飛び越えないだろうと思ったら前足でガタガタとトレリスを揺らし、あっさりフックを外して突破。

○ そこで、トレリスの手前に木製の突っ張り式柵でバリケードを作ったところ、柵の木枠(幅5センチ程度)を足場に、トレリスの上を飛び越えて突破。

○ 仕方がないので、突っ張り式柵は反対側に設置、手前に白い柵を置いてトレリスをはさんでみる。人間が通るときはトレリスを縮めて柵をまたぎます。白い柵は針金製なので、トレリスの手前にあっても足場として使えないだろうと思ったのに、まもなくトレリスを横にスライドさせることを覚え、柵を簡単に飛び越えて突破。

そして今、柵の設置場所、2枚の柵の間の幅など何度も試行錯誤を重ね、トレリスを広げた時にフックに掛けるようにして、アースが動かしにくくしているのですが、いったいいつまでフェンスとして機能するやら・・・?

a0035678_14303372.jpg
前後の柵は、トレリスを開閉しても引っかからないくらいの適度な幅を保つよう、絶妙な長さに切った針金で固定してあります。


まぁ、こんなことで頭を悩ましているくらいなら人の出入りがしやすくて高さもあってしっかり固定できる市販のゲートを買ったら良いのですが、どんどん進化していくアースとの知恵比べを、こんちくしょーと思いながら楽しんでいるのも確かなのです。

しかし・・・・もう少し静かにしていてくれると嬉しいのだけど・・・。


せいぜいがんばってくださいねぇ。ボクはいつでも挑戦を受けてたちますから。

a0035678_1436742.jpg

[PR]
by earthquest1120 | 2008-10-29 14:37 | Earthの にちじょう


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧