2時間走って共倒れ

アースのお散歩パターンは ほぼ①マンション周りショートコース ②車で公園 1時間半のんびりコース ③車で公園 みっちり2時間以上ボール遊びコースとなっています。

しかし、今頃になってなぜか体力が充実してきたアースは、①②程度の散歩では家に帰ってもまだ大暴れ。私がまたどこかに行くんじゃないかとストーカーになるため、一人でほっとする時間というのがありません(涙)そこで今週初めの天気のいい日にアースと野川公園に行き③コースを楽しんできました。

今回はがんばって一眼レフも持って行きましたよ。だってボール遊びするなら走る犬を撮る練習にはもってこいですからね。

野川公園のだれもいないポイントに行き、アースを遠くで待てさせて、右手でカメラを構え、左手でボールを投げたら走り出したアースをすぐカメラで追う・・・。いやぁ疲れること。なかなか上手くいかないので何度も撮りなおしをしているうちに2時間経過。さすがのアースもお疲れでしたので今日はここまで。家に着くなり爆睡してくれました。 

せっかく自分の時間が持てると思ったら、自分も疲れて爆睡してしまいました。

この日分かったこと、いろいろ。
○ シグマ18-200mmで、ズーム一杯で撮ると、犬は大きく写ってもぶれやすい。F値が200mmで6.3ではあまりシャッタースピードを早く出来ない。日が雲に隠れただけで明るさが大きく変化し、うす雲がかかるとせいぜいSS200~300。
○ ISO感度をあげ、さらにあまりズームせず開放値を出来るだけ小さくしてシャッタースピードを上げ、自分からあまり遠くないところで犬を走らせるようにしたほうが失敗が少ない。その代わり犬が遠くを走ってしまうと、小さくしか写らない。
○ 黒い犬はピントがあいにくい。アースが白っぽい洋服を着てくれたらもうちょっとマシに撮れるのだけど・・・ご存知の通り、服を着せようとしただけでガウガウ、着せたら走りません(涙)
○ 走る犬を上手く撮るには腕前以上に、明るいレンズであることも重要。さらに言うならカメラのAFフレームの数が多い上級機種だとさらによい。

あーん、やっぱりどんどん上級機種が欲しくなって来るぅ~~~。
年末ジャンボに賭けるしかないか・・・・・・。

写真をクリックするともう少し大きくなります
a0035678_21182754.jpg

[PR]
by earthquest1120 | 2007-11-02 21:23 | Earthの にちじょう


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧