その後のボク

みなさんこんにちは
前回の更新からだいぶ経ってしまいました。
その後もボクは時々病院に連れて行かれて検査していますが取りあえず、悪くはなっていないようです。

ばい菌が入っちゃってぼこぼこ腫れてしまったシッポは、3月末から3週間抗生物質を飲んだ結果
中のばい菌がいなくなったので、痛みもなくなり抗生物質は飲まなくて良くなりました。
後から先生がママにばらしたんだけど、一番最初病院に行って先生にシッポを触られたとき
痛くて先生にカプッてしてしまったんだ。でもお薬のおかげでもう触られても大丈夫になったんだよ。
シッポの中に固いしこりが残っているけど、これは肉芽といって、組織が固くなったものなので
ばい菌がいなくなって少しずつ小さくなるか、或はこのままのこってしまうらしい。
かっこいいシッポがちょっと曲がって見えるけど仕方ないね。

胆のうに溜まってきた胆泥は、初診のとき先生からウルソ酸を飲ませてくださいと言われていたのに
ボクはチーズやパンに薬を仕込んであってもすぐわかるから、ちゃんと飲んでいなかった。
そしたら、3月末には半分ぐらい隙間のあった胆のうが、5月のエコーでは、胆泥で埋まってしまっていたんだ。
その後、ママが薬を丁寧にチーズなどに隠したおかげで、いつの間にかちゃんと飲まされていたらしい。
一昨日のエコーでは、胆泥が半分位まで減っていました。これからもしばらくウルソ酸を飲むんだって。

一番心配な脾臓のできものも、頻繁にエコーで見てもらっている。初めは一週間おき、先月からは
ひと月に一度位見てもらう事になった。

今の所、できものの大きさに、大きな変化はないんだって。でも、一昨日、できものの中の血流をエコーで見てみたら、わずかに血管が出来て血流が認められるんだって。
脾臓のがんは、血管が増殖して行く「血管肉腫」というもので、どんどん大きくなって、とても予後が悪いらしい。
だから、できものの中に血管が出来るのはあまりいい事ではないんだけど、もし、悪性だった場合、できものは
一日単位でどんどん大きくなって行くらしい。
ボクの場合、3ヶ月ほとんど大きさが変わらないので、良性の可能性が高く、エコーで見えた血管も
「血腫」である可能性が高いけれど、これからどうなって行くか分からないのでエコー検査は毎月やっていく事になったよ。

もう10才だけど、脾臓の事を除いたら、まだ目も耳も足腰もしっかりだし、血液検査の結果も悪くない。
みんな、ボクが10才だと聞くとビックリするくらい元気だよ。

毎月の病院通いはちょっとめんどうだけど、何か変化があったらすぐ対応できるから、これからもちゃんと通います。
先生も嫌いじゃないしね。

また何かあったらここで報告します。ママにはボクの日常ももっとここに載せてくれるようお願いしておくよ。

a0035678_1425212.jpg

[PR]
by earthquest1120 | 2012-06-06 14:04 | Earthの にちじょう


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧