<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

アースの定期検査日

台風一過の今日、アースを農工大に連れて行きました。お盆明けとあって朝9時半過ぎにはたくさんの動物が診察待ち。今日はあひるさんも来ていましたよ。@@

診察まで1時間待ち、検査の結果が出るまで一時間半待ち、会計に三十分待ってようやく終了。今日はジゴキシンの血中濃度を測るだけでしたが、待ち時間の間に気温がどんどん上昇してきて、待合室でおとなしく待つのに飽きてしまったアースを外に連れ出すと蚊にさされるわ汗だくになるわでどっと疲れてしまいました。

今日の結果は、血中の薬の濃度は少々低めでしたが(0.43)アースの場合、低めで維持して心臓を補助していくのが目的なのでこれでよいとのこと。そして、うれしいことに、アースの場合はこのままほとんど進行することなく生活していけるくらい安定しているので、次回の検査は3ヵ月後でよいとのことでした。

薬が3か月分出るとのことだったのですが、お財布の中身が少々心もとなかったので一か月分出してもらい、あとはなくなったら病院にもらいに行くことにしました。

本日のお会計10,920円なり。毎回再診料と検査料、薬代が発生するのはいいのですが、必ず入院料一日分、という項目が発生します。たしかに検査の間診察室の奥に連れて行かれますが、これが入院一日なんだろうか~。ま、診察料と思ったらいいのでしょうね。ワンコと暮らすのはお金がかかるものですね。
[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-26 21:18 | Earthの にちじょう

那須高原の旅Part2 写真編

那須喜美の森ホテルは東洋で2番目に大きな木造建築だそうだ。木の香りたっぷり。a0035678_12372177.jpga0035678_12373967.jpg












レストランの目の前に広がる18番ホールの眺め。
a0035678_12401615.jpg


チェックインの前にワンコ用露天風呂へGo!
a0035678_12415967.jpg


那須にかわうそ出現。深いところで泳いでみました。a0035678_12423394.jpga0035678_12425665.jpg













お部屋は清潔。お掃除セット完備。あ、タオルは体拭き用だから床は持参の雑巾で拭いてね。a0035678_12435011.jpga0035678_12432789.jpg










ドッグランは貸しきりだーい!a0035678_12444088.jpga0035678_12445411.jpg












かなり気に入ったよ。
a0035678_1245249.jpg


次の日はあいにくのお天気。那須ロープウエーも視界ゼロ。仕方ないので南が丘牧場、キングハム、チーズ博物館、銀河高原ビール館を巡りました。

お昼はカフェBorageで。もちろんワンちゃんも一緒にお食事OK。窓の向うには緑の森が広がって、とても気持ちの良いお店でした。ピザもパスタも二重丸のお味でした。
a0035678_1250932.jpg


またつれてきてね。
a0035678_12502588.jpg

[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-24 12:59 | Watashi のじかん

那須高原の旅Part1

無事旅行より戻りました~!2日目は雨模様だったので猪苗代には行かず、ホテル一泊のみでおととい帰宅していました。昨日は一日家でのんびりしちゃったよ。

これまでアースをつれての泊まりの旅行は猪苗代の山小屋とコテージのみ。ペンションやホテルに泊まるのは正直言って不安がありました。

不安要因としてはまず、部屋の中でもちゃんとシートにおしっこをしてくれるか。吠えたりしないか。そして、宿によってはベッドに犬が乗るのを禁止しています。これは宿にとっては当然の主張ともいえます。しかしアースのようなアスリート犬にとって、ソファやベットに乗ることは床を歩くのと同じ感覚。制止しておとなしく止めてくれるようなワンコだったらどんなに楽だろうと何度思ったか。これに関してはできたら寛大に見て頂けるところがありがたい。

いくつか電話したペンションのいくつかは床が絨毯であるとか、ベットには乗せないという約束があり、こちらとしてもせっかくの旅行で肩身の狭い思いはしたくないので、はじめからそういったところは遠慮しました。

今回宿泊した喜美の森ホテルは、ottoの同僚から教えていただいたホテルです。ペンションと違いオーナーさんや他の宿泊客とのふれあいなどはない代わりに、細かい決まりはほとんどなく、とてものびのびとすごせました。

ホテルの方も、「ワンちゃんは部屋で自由にさせてあげて結構です」とおっしゃってくれます。
部屋に入ってすぐ、大興奮のアースは 2台のベッドとソファの上をジャンプで飛び歩いてしまいましたが、これがペンションだったら、ただひたすらすみませんと平謝りしかなかったと思われます。ただし、犬をベットに乗せるのは決して好ましいことではないと思いますので、ホテルのご好意に甘えるか否かは各自のご判断にお任せします。

お部屋には「室内はオゾン脱臭、除菌、消毒をしてあります」のお知らせがありましたが、確かにチリひとつなく掃除が行き届いていましたしニオイはまったくありませんでした。万一粗相したときのために、お掃除セットとワンコの体拭き用の大判タオルが備え付けてあります。ペットシートは各自用意する必要があります。

猪苗代の山小屋や、貸しコテージにはそういったものはありませんから、当然各種掃除グッズで荷物が多くなるのですが、もしこのようなホテル宿泊だけであればかなり少なくて済み助かります。ドッグラン大小にはきちんとウンチ処理袋とゴミ箱、水のみ場があり、芝生もきれいに手入れされていて快適でした。

さて、心配していたアースのおしっこ。興奮するとなかなか排泄しなくて、そのくせ、する場所を求めて落ち着きがなくなってしまいます。今回もはじめに場所が定まらず迷っていたようですが、家から持参したアースのおしっこ付きペットシートで誘導してしばらくするとシートの上にするようになりました。またアースは家で足を上げておしっこをするので、トイレには背後の壁にもペットシートを貼っています。ホテルの部屋でも足を上げると思ったので、ガムテープを持参し、壁に軽くシートを張らせてもらいました。(壁紙の材質によっては跡が残る可能性あり。気をつけなくてはいけません)おかげでほとんど粗相もなく、アースも安心して家にいるときのように自由におしっこをすることができ、トイレを探してパニックになるということもありませんでした。

夕食は専用レストランでワンコと一緒に食べることも出来たのですが、その場合お食事の内容がかなり簡易化されているように思えたので、今回はアースにはお部屋で待っていてもらい、ゆっくりと洋食コースを取りました。

部屋にはワンコ用フックがついているので、温泉に入るときなどお留守番中アースを係留しておいたのですが、なんと、一度縄抜けされてしまいました。うまくカラーを首からすっぽりはずしたアースがドアの前でお座りしていたと、先に部屋に戻ったottoがびっくりしていました。

本当は交代でお風呂に行けばいいのでしょうが、アースの場合、どちらか一人が部屋を出るたびに大興奮して吠えるので、一度で済ますために一緒に出かけました。しばらく吠えているのですがすぐあきらめて静かになります。

あまりに吠え続けてしまうワンちゃんは、ホテルのほうでケネルに預かってくれます。アースはそこまでご迷惑にはならなかったので助かりました。

同じ日には若いボクサー、プードル、パグ、ヨークシャー、ミックスちゃんとバラエティ豊かなお客様が宿泊していましたが、ホテルのドッグランは何時行っても貸切状態。とにかく敷地が広いので、誰にも煩わされることなくのんびりしたいご家族にはとてもいいところだと思います。

ゴルフももちろんワンコと一緒にラウンドできますよ。ゴルフの出来る方はぜひ。
[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-24 12:34 | Watashi のじかん

夏休み

今日の午前中ダメもとで電話をしてみたら那須喜美の森ホテルの宿泊予約が明日一泊だけ取れました(^^)v
前に電話したときは満室だったので、キャンセルでも出たんでしょうか。トライしてみるものですね。
a0035678_2241827.jpg

明日朝出発します。明後日は、元気があればそのまま北上し、猪苗代のいつもの山小屋に一泊して帰ってきます。東北地方天気が今ひとつですが、のんびりしてきたいと思います~。

心配なのはベランダの植物たち。東京地方のこの暑さがそのまま続けば帰るまでにいくつかお亡くなりになっているものもあるでしょうな。枯らしたくないものだけは水切れしないようなんらかの手を打っておかなくては。
[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-20 22:05 | Watashi のじかん

だいぶ復活

昨日に引き続き今日も吉祥寺の治療院に行き、施術を受けました。昨日の夜から朝にかけてはも~体全体が重くてどうなるかと思ったのですが、今日の昼過ぎからぐっと回復。これなら電車にも乗れる、と思い、急いで今日の午後の予約を入れたのでした。

昨日も今日もお盆休みの為か、いつもは人でいっぱいの待合室はガラガラ。先生ものんびりムードで施術。「あなたはね、ようやく普通の人が感じる痛みがでてきたの。あなたの状態では相当痛みがあってもおかしくないのに痛くなかったのは体が人間じゃなかったから」(ーー;)
人間じゃないって、それじゃあたしは妖怪かなにかだったのでしょうか。つらい体調がよくなるなら早く人間になりたーい。

人間に近づいてきたおかげか、今日のマッサージは非常に痛かった。特に背骨に沿ったあたりを押されると飛び上がりそうだった。

「ほら、ここ、ここ、それからここ、悪いところを押して痛いのはあたりまえのことなのよ。痛くなかったのが普通じゃないの。わかる?」

こうして文字にすると言葉が女っぽいけど男の先生です。施術のあとは、まだ少々左下っ腹のツッパリ感と背中の重みがあるものの、首から上は頭もすっきりくっきりで思考能力が戻ってきた感じ。

あしたも予約入れとこう。

しかし・・・不思議なことが。一月ほど前だったか、私が仕事を始めて以来、初めて治療してもらった時のこと。私は働き始めたなんて一言も言っていないのに、背中を押しながら先生が一言。「仕事、始めたんでしょ~?」

ひっ!?なんでわかるの?もしかして、妖怪って、私じゃなく先生でわ・・・?
[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-16 22:15 | Watashi のじかん

にわかアロマテラピー愛好者

前から興味はあったのですが、なかなか踏み込めなかったアロマの世界。

でも、数あるエッセンシャルオイルの中にはワンコを飼っている人にお役立ちのものもあると知って重い腰をあげ、治療院での施術のあと吉祥寺東急の中のカリス成城へ。

目的は「ユーカリプタスオイル」。殺菌効果に優れ、ダニなどの虫除けにもなるという成分を含んだオイル。サンプルの香りはスーッとしてなかなかいい感じ。初めてだし、この小さくて安いボトルでいいよなあと考えているとお店のお姉さん登場。「何かお探しですか」。

アロマのお店になかなか入れなかったのにはわけがある。
化粧品店でもそうなのだけど、私ってお店のお姉さんが来るとどんどん言いくるめられていつの間にかいろいろと買ってしまうタイプ。アロマ関係のお店を敬遠していたのも、同じ状況に追い詰められる予感があったからだ。

案の定、お姉さんは私が小さいボトルを所望していることなど知ってか知らずか、どんどんお値段の高いオイルを薦めてくる。「こちらのほうが香りが強いんですよ」そういわれては、最初にとったボトルでは物足りないような気がしてくる。・・・・いかん・・また地獄にはまるか・・・・?

結局、ユーカリプタスオイルだけと思って入ったお店を出るときにはレモンオイル、ティーツリーオイルも一緒に買って、占めて約6000円の出費だ~!しかし、化粧品店で味わった、「しまった、やられたぜ」という悔恨の思いはなく、なんとなく気分はうきうき、気持ちいいお買い物だった。

さて、オイルを炊くポットはといえば、前から目をつけていた100円ショップNatural Kitchenのもの。100円だけど、機能的にはまったく問題なし。早速レモンとユーカリプタスのオイルを落としてろうそくに火をつけるととても気持ちい香りが漂ってきた。優雅な午後を過ごすことができました。花粉症にも効果があるらしい~。

ユーカリプタスオイルは洗濯にも使えます。洗濯機の中に数滴おとせば、除菌と虫除けができ、洗濯物にもほんのり香りが残ります。
今日は生乾きだとどうもイヤなにおいのしたアースのバスタオルを洗ってみました。これまで酸素系漂白剤を使ってもなかなか落ちなかったむ~んとするにおい。洗面器に水をはり、アロマオイルを数滴たらしてかきまぜ、タオルを浸します。しばらくしたら浸した水ごと洗濯機にいれあとは普通にお洗濯。なんと、今日のような蒸す日に干しても、生乾きのいやなにおいがしません!これはすごい効果です。

掃除のときにバケツに何滴かたらした水で掃除をすると、床の除菌とダニ予防ができるそうです。これも試してみる価値がありますね。

ちなみに、ティーツリーオイルはユーカリプタスよりも除菌効果に優れているそうです。レモンオイルは雑巾を浸す水に入れると、ヨゴレ落ちがよくなるそうですよ。

今後は、もう少し安く手に入るお店でオイルを購入し、お洗濯や掃除に使おうかな。

a0035678_21424649.jpg

[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-16 21:42 | Watashi のじかん

揺れる

先ほどかなりの揺れを感じました。体調がいまいちなのでめまいでも起きたかと思ったら地震でした。けっこうな時間揺れ続け、地震お知らせ犬アースもワンワン!(どうせなら地震予知犬になってくれ)
倒れたりした物はないけれど、ピークにはマンションの窓枠がミシミシ音を立てていて怖かったよぉ。アースを抱っこしてじっとしていました。

きっとくる~~~!もっと大きいのがきっとくる~~~!
[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-16 11:59 | Watashi のじかん

体が痛い・・・?

早朝左下っ腹のつるような痛みで目が覚め、そのまま眠れずに布団の中ですごしました。下っ腹だけでなく、前から痛かった左腰の痛みも強くなった気が。

午前中吉祥寺の治療院の予約をとって、施術してもらいました。先生にとにかく腰がいたいのですと訴えると「あなたはこれまで体の痛みを感じないほど感覚が麻痺していたので、だんだん良くなってくるにつれてあちこち痛んできますよ。」とのお言葉。

それを裏付けるかのように、家に帰って横になって起きると、首、肩、背中がすごく重い。それに呼吸をすると横隔膜の周りがとっても痛い。股関節も重たい。
布団から起きても背中を伸ばして歩けないのだ~。まるでばあさんのように腰を曲げて歩いています。とにかく背中、関節、お腹の筋肉がことごとく痛いのはなぜ?変な運動はやってませんよ。
[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-15 21:45 | Watashi のじかん

夏休み

すでにお盆休みのUターンラッシュも始まったそうで、夏休みも終盤ですね。みなさま、この夏はいい思い出が作れるでしょうか。

我が家といえば、とりあえずottoが来週一週間夏休みを取るのにしたがって私も会社を休みます。10日から~17日までは私の勤めている会社自体がお休みなので、2週間ほどのんびりできるかと思っていました。

ところがこのottoの休みにあわせたかのようにいろんな用事が押し寄せてきました。

マンション入居5年目の修繕で、ドア枠やトランクルームの鉄部のペンキ塗り替えで丸2日家に必ずいなくてはならず、24日からは義理母が入院、26日はアースを病院に連れて行きます。合間をぬって、どこかペンションに泊まりに行こうかと思い、先週になってようやく重い腰を上げて電話をかけまくったものの、お目当ての場所(那須高原)のワンコOKペンションはことごとく満室。あたりまえ。仕方が無いので、また猪苗代の山小屋に行ってきます。あーあ、一度でいいから上げ膳据え膳のお宿でアースとのんびりしてみたいわ。
a0035678_920281.jpg

[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-15 09:19 | Watashi のじかん

こんなの送られても・・・

a0035678_2131990.jpgottoがワインボトルのシールを集めて応募した懸賞に当たってしまいました。とほほ。

ワインクーラーだそうです。

奥行き60センチ、幅40センチくらい。しかも色が

黄色。

届いた荷物を見て、ムカムカムカっ!こんなもん、誰も応募する人がいないから当たったんじゃないの!?

うちにはすでに大きなワインクーラーがあるのです。台所に置けないからコストコ荷物部屋においてあります。このダークブラウンの目障りなヤツの存在は目に入れないようにし、せっかく先日ナチュラルな感じの棚を組み立て、後はデスクを入れてお勉強でもできそうな部屋にしたいと思っていたのに・・・・。

こんなハデな黄色の大物、置くとしたらこのコストコ荷物部屋しかないじゃないですか。どんなに存在を無視したくても目に入ってくるこの黄色。置く場所のことも考えてくれ。

私の好きな家具だけに囲まれた、私だけの空間がほしいのに、よけいなものの出現でそんなもくろみもパー。もっと広い家に引っ越して、一部屋ottoの雑物倉にでもしないと、自分好みの家にはできなさそうです。
[PR]
by earthquest1120 | 2005-08-12 21:32 | Watashi のじかん


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧

ちょいと寄ってってくださいな。


メールはこちら♪
↓クリック



別館はこちら↓



Capture The Moment

写真がメインのブログです

カテゴリ

Watashi のじかん
Earthの にちじょう
Costco まにあ
Eigoは いかが?
ビジネス英会話
80s おんがく
Hanaの いやし
inuと おでかけ
Tabiの きおく
Profile

ライフログ

以前の記事

2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧