サマーセミナー(トリミング)参加一日目

8月20日朝霧高原Field dogs gardenで行われたトリミングセミナーに参加。
朝6時に家を出て、渋滞もなく順調に中央を走ること1時間半で到着。
受付を済ますと早速持参のトリミングテーブルを会場にセッティング。高原の朝は空気が澄んででいて気持いい。富士山もくっきり。

9時からはT先生によるトリミングセミナー。ケアンテリアのトリミングを中心に話してくださったのだが、トリミングの基本はどの犬種にもあてはまり、犬の骨格の名称や、骨格に沿ってどのように毛を残していくか、丁寧に教えていただく。

その後個別にトリミングの指導をしてくださった。 しょっぱなの指摘が、アーム(犬の首をひもで吊って固定するもの)の長さ。長脚(ちょうきゃく)テリアにはもっと長いものが必要。
そして、アースがトリミングテーブルで座ってしまわないよう秘密兵器が登場!
a0035678_12595117.jpgその名もスーパーたつぞう君だ!これさえあればどんな犬もアシスタントなしで立つぞーというT先生絶賛の優れものだ。足元に注目。この高下駄がたつぞう君。不安定なので座ろうとするとコケて痛い目にあいます。そしてコケないよう、犬自身に学習してもらいます。たつぞう君があるのとないのでは、トリミングのし易さがぜんぜん違います。


怖くて尻尾丸まっちゃいました。→


トリミングは足元から始まった。たつぞう君の上のアースはおとなしい。足を持つと少し唸るがどうにもならない。肉球の周りにはみ出た毛を抜いていく。前足の毛は肩から下に向かう直線上からはみ出た毛を手で抜く。アースは前足がハの字に開いているので、足元は外側の毛を多めに残して、まっすぐ見えるようにすると良い。おしりのつむじから下が後ろ足の飾り毛になる。後ろ足は腰のラインからはみ出た毛を手で抜く。後ろ足の前面はひざの部分の毛が一番長くなるようにする。背中の毛は背がまっすぐ見えるように、ぼこぼこ盛り上がったところの毛を抜いていく。おなかの毛は腰骨と第13肋骨の真ん中辺りを一番短くして、胸の毛をそこに向かって短くなっていくように抜く。

顔はフラットワークで目じりと唇の端を結んだ線からから首側の毛を細めのナイフで抜いていく。先生は鮮やかな手つきで耳の毛を抜いていく。細めのナイフは垂直に立てて、歯に当たる毛だけを抜いていく。力はいらない。頭の毛も細めのナイフで短くする。目頭の毛は短くし、目のアイホールにある毛を残し、目じりからはみ出た毛も抜く。目頭から鼻先にかけての一直線上からはみ出ている毛を抜き、マズルは頬のスカルからの一直線上からはみ出た毛を短く整える。鼻の上の毛の逆毛を立てて、横から見ておでことまっすぐの高さからはみ出た毛を抜く。

先生は右半分を整えてくれたので左半分は自分でやっていく。先生のようにうまくはいかないが時間をかけて、少しづつトリミングしていく。アースもお疲れのようで、たつぞう君の上で座ろう君になってしまった。学習能力がありすぎてたつろう君の上でも座れる力加減を体得してしまったようだ。長くは続かなかったが。休憩を入れつつ夕方までみっちりトリミング。高原とは思えないほどの熱気で汗をびっしょりかいてしまいました。a0035678_1321133.jpg
←耳の毛を抜くにはこのナイフ。耳の縁がきれいに抜けます。


この日は自分のことで精一杯で、写真を撮ったりする余裕はほとんどなし。アースの写真も2枚しか撮れませんでした。

夕ご飯の後はジャズ&ゴスペルコンサート、その後は参加の皆さんでの懇親会と、盛りだくさんの一日でした。心配した犬たちも、夜は無駄吠えもせずケージでおとなしく眠ってくれました。お疲れさま。




まったくいやんなっちゃうわ。やるんなら早く終わらせてね。a0035678_13283618.jpg


なんだこのやろー。顔がこんなにほっそりしちゃったぜ。a0035678_1329356.jpg
[PR]
by earthquest1120 | 2004-08-22 13:38 | Earthの にちじょう


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧

ちょいと寄ってってくださいな。


メールはこちら♪
↓クリック



別館はこちら↓



Capture The Moment

写真がメインのブログです

カテゴリ

Watashi のじかん
Earthの にちじょう
Costco まにあ
Eigoは いかが?
ビジネス英会話
80s おんがく
Hanaの いやし
inuと おでかけ
Tabiの きおく
Profile

ライフログ

以前の記事

2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧