A Grain of Mustard Seedの意味

昨日watashiのじかんで読んだ本の題名 A Grain of Mustard Seed.

なぜ、マスタードシードなんだろう?と疑問に思っていました。
マスタードといえば食べるマスタードしか思い浮かばなかったので、辞書で調べていませんでしたが、これが間違いの元でした!

英語学習の基本、まめに辞書を引くことの大切さを忘れていました。
英単語には、いつも日本人のイメージと違う意味が隠されてるんです~!

a grain of mustard seedには

「大きな発展の元になる小さなもの」

という意味があるそうです。

つまり靴屋の男がポケットに託したものはまさにA Grain of Mustard Seedだったのですね。

またこの物語の背景にはインドとパキスタンの戦争がからんでいるようです。
こういった歴史の知識がすこしでもあると、物語のさらに深い部分が理解できますね。
インド人もパキスタン人も、みな同じ人間であること、たとえ国同士、宗教同士が争っても人同士のつながりを断ち切ることは出来ないということも。

パキスタンの歴史については
[PR]
by earthquest1120 | 2004-08-04 12:40 | Eigoは いかが?


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧

ちょいと寄ってってくださいな。


メールはこちら♪
↓クリック



別館はこちら↓



Capture The Moment

写真がメインのブログです

カテゴリ

Watashi のじかん
Earthの にちじょう
Costco まにあ
Eigoは いかが?
ビジネス英会話
80s おんがく
Hanaの いやし
inuと おでかけ
Tabiの きおく
Profile

ライフログ

以前の記事

2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧