不覚にも涙・・・

今日は2ヶ月に一度の大学病院での検査の日でした。(持病があるのだ~)予約制なのに1-2時間待ちは当たり前なので、毎回時間つぶしに苦労します。

今日は夏休みでオーストラリアに帰省しているベティ(英語の先生)から借りたペーパーバックを読もうと思い、持っていきました。

Edith Pargeter著 The Lily Hand and other stories の中の一編「A Grain of Mustard Seed」を何とか読みきることが出来ました。

病院の中で電子辞書を使うのがはばかられたので細かい描写がいまいち理解できませんでしたが、それでも、最後の数行を読むと、不覚にも涙が・・・。
パキスタンのラホールで起きた異教徒同士の暴動が背景のようです。手紙文以外は要約。
*******

ある裕福なヒンドゥー教徒一家はジュエリー店を営んでいて、あるじとその家族はイスラム教徒の貧しい靴屋の男に靴を作ってもらっていた。男は、一家の口ぞえで顧客を得て、借金を返済することができ、さらにわずかなたくわえも出来るようになった。1,500ルピーほどたまったんだと、話していたのを覚えている。一家のあるじと男はおたがいを重んじ、週に2-3度はチェスを楽しんだものだった。あの日がくるまでは。

その日、ジュエリー店は暴徒に略奪され、家もかろうじて屋根が残っている状態だった。昨日まで隣人だったイスラム教徒たちが道にあふれ暴徒と化している。
ジュエリー店の一家は財産をすべて投げ出して、町を出てインドに向かう列車に乗り込もうとした。列車の周りには暴徒が押し寄せた。その中に、靴屋の男の姿もあった。

靴屋の男はジュエリー店主に近づくと、こぶしを振り上げて大声で叫んだ。「みよ、こいつらがおれ達からどれだけのものを奪っていったか!」そして、あるじのポケットに手を突っ込み、わずかな手持ちの品を投げ出して、「このくずを持ってとっとと国へ帰っちまえ」そういいながら再びポケットに中身を押し込み、あるじを力任せに列車の中に押し倒した。家族もかろうじて列車に乗り込んだ。

あるじはかつて友人であった靴屋の男のあまりの変わりように、まるで魂が抜けたようにぼんやりとしていた。彼は信じていた事のすべてがひっくり返ってしまったことに、大きなショックを受けていた。
あるじの目からぼろぼろと涙がこぼれおちたが、拭こうともしなかった。あるじの娘が、あるじのポケットからハンカチを出してあげたとき、何かがこぼれ落ちた。それは小さく折りたたまれたメモと、かなりの額のお金だった。

あるじはわけが分からなかった。いつのまに誰がこんなお金を?娘は気がついた。これが出来たのは、あの時、あの靴屋の男だけだと。

おとうさん、分からないの?これはあの靴屋さんがしたことよ。そのときあるじは男からの短い手紙を読んでいた。その目には以前のような生きた輝きが戻ってきていた。

"Forgive me, but there is no other way of getting this to you. If I spoke with you as a friend both you and I would be torn to pieces. Take in kindness to me what you now need so much more than I. Forgive me, and remember me not as I am to you today, but as I shall be to you always in spirit. I shall never know a better man."

添えられたお金は1,500ルピー以上。靴屋の男は、働いて貯めたたたくわえの全てを渡してくれたのだった。



ゆるしてくれ。だが君にこれを渡すのに、他に方法がないんだ。もし友達みたいに話しかけたりしたら、僕も君も殺されるだろう。僕にしてくれた親切の代わりに受け取ってくれ。僕より今の君のほうがずっと必要としているものだから。
ゆるしてくれ。そして、どうか忘れないでくれ。今日のような僕でなく、心の中にいる僕を。君よりもすばらしい人には会わないだろう。

駄訳ですんません。 下線部分いい訳が思いつきません。どなたかいい訳、ありませんか。そして、なぜ題がA Grain of Mustard seedなのか。分かる方いらっしゃいますか。
[PR]
by earthquest1120 | 2004-08-03 22:46 | Watashi のじかん


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧

ちょいと寄ってってくださいな。


メールはこちら♪
↓クリック



別館はこちら↓



Capture The Moment

写真がメインのブログです

カテゴリ

Watashi のじかん
Earthの にちじょう
Costco まにあ
Eigoは いかが?
ビジネス英会話
80s おんがく
Hanaの いやし
inuと おでかけ
Tabiの きおく
Profile

ライフログ

以前の記事

2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧