今度こそ本当に

アースは回復に向かっている、と言えそうです♪今日は大学ラグビー観戦のため昼に家を出なくてはならなかったので、昨日からアースの調子がとても心配でした。

今朝、ちゃんと息をしているのを確認してほっと一安心。目覚めたアースはしっぽも上がって目もしっかりとしていました。

ただ朝ごはんは相変わらず食べなかったので、秘密兵器登場。子牛のリブボーンジャーキー。お肉がついたあばら骨のジャーキーです。トリミングの後など、超特別なときにしかあげません。そのままあげても「守らない」数少ないおやつです。くさやを思わせるかぐわしいニオイがたまらないのか、あげるとすぐにバリバリと食べ始めるおやつ。これを呼び水に使ったところ、ようやく自分が空腹であることに気づいたようでジャーキーを食べ終わるとすぐフードを食べ始めました。ぐあいの悪そうな様子がなかったので、watashiとottoは国立競技場に向かうことができました。

ラグビーの後は恒例の飲み会があり、帰宅が夜10時近くになってしまったのですが(私だけ抜けられないのよぅ)アースはお留守番をがんばり、元気に出迎えてくれました。夜ご飯もちゃんと食べましたよ~!

読んでくださっている皆様には沢山のご心配をいただきありがとうございました。回復のご報告ができてとてもうれしいです。薬の副作用でぼんやりと虚空を見つめるアースをみてこのまま意識が回復しなかったらどうしようかとパニックになりそうでした。人間と同じでワンコやニャンにも薬の合う合わないがあります。たとえ処方されたとしても飲ませておかしいなと思ったらすぐ先生に報告して薬を変えてもらうなどの処置をするよう、皆様もお気をつけください。





アースはおやつの好き嫌いもあるうえに、下手に大きめなおやつを上げると「守って」しまい後が面倒なので注意が必要です。グリーニーズもレンジで温めてから4-6本に割ってあげています。そうするとすぐに食べ始めるのです。

しかし、Love Treatさんで扱っているThe Natural Pet Treat社(ニュージーランド)のおやつを見せると「守る」よりも「食べる」方が勝るようです。

特にお気に入りなのは・・・
Rib Racks (子牛のリブボーン)
Munchies  (子牛の首の骨の輪切り)
Hearty Bites (心臓)
Tripe (牛の胃)

リブボーンのように肉のついた骨をそのままあげるのは不安でしたが、長さが15センチくらい、太さが2センチくらいのものを一本あげても、その後下痢になることは一切なく、うんPにも骨の形跡が全くないくらいちゃんと消化されています。子牛の首の骨の輪切りは直径5センチくらいで、これまたとてもよく食べます。

美味しいものに味を占めてもこまるのでこれらはトリミングでいい子にしているときやシャンプーの後など特別なときだけのおやつにしています。

牛にアレルギーのないワンちゃんいかがですか。
[PR]
by earthquest1120 | 2005-01-09 22:54 | Earthの にちじょう


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧

ちょいと寄ってってくださいな。


メールはこちら♪
↓クリック



別館はこちら↓



Capture The Moment

写真がメインのブログです

カテゴリ

Watashi のじかん
Earthの にちじょう
Costco まにあ
Eigoは いかが?
ビジネス英会話
80s おんがく
Hanaの いやし
inuと おでかけ
Tabiの きおく
Profile

ライフログ

以前の記事

2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧