おしりのいたみからかいほうされたんですよ

mixiでは時々様子をつぶやいていましたが・・・。

一時は本当にどうなるかと思ったアースでしたがようやく以前のような元気を取り戻しました。

a0035678_0342712.jpg



10月3日、去勢の傷は順調に治って問題なかったのですが
肛門周囲腺腫の抜糸を半分だけやってもらった後から急に元気がなくなり
抗生剤の影響かうんPも黒いタール便のようになってきてしまいました。

10月5日病院に連れて行って血液検査をしましたが、特に問題は見つからず
抗生剤を腸を保護するタイプに変えてもらい整腸剤ももらってきて飲ませはじめました。
またおしりの傷もだいぶ治ってきているので残りの糸もこの日抜いてしまいました。

しかし、糸を抜いた跡が相当痛むらしく、尻尾は常におしりをかばうように丸め
お座りも腰を床に付けられずトイレへふらふら歩いていくとき以外はほとんど寝てばかり。
おなかの具合も悪くて痛んだのかもしれません。

いつもなら電話が鳴ったり、インターフォンがなろうものなら元気に知らせてくれるのに
寝そべったまま顔を上げることもなくひたすらじっとしています。
その目は死んだお魚のようで、本当にこのまま生ける屍になっちゃうのではと思えるほどでした。

おしりの消毒ではどこからパワーが出るのか嫌がって咬もうとするアースを押さえつけなくてはならず
とうとう私たちが近寄るだけで唸るようになってしまっていました。
でも、おしりの傷が化膿してしまうと余計長引いて辛い思いをさせてしまうので
心を鬼にして消毒を続けました。

10月7日ぐらいまでは一日中じっと人のいないところで寝そべって
時折生きているかどうか思わず確認してしまうほどじっとしていました。
10月8日になると、ようやく私の動きを目で追う様になってきました。
そこからの回復はとっても早く、9日になると、しっぽの上がる角度が背中と水平に。
10日には消毒で嫌われてしまったとばかり思っていたのに尻尾を振って近寄って来るようになり
11日にはついに手術以後初めておもちゃ箱からお気に入りのカモさんを持ってきて
遊ぼうと私を誘いに来ました。

それからはトイレも思い出したようにほぼ失敗なく出来るようになり
12日になると、電話や物音にワンワン吠えて警備のお仕事も再開。

立派なカマちゃんになったアースは、
以前と変わらないやんちゃ振りをみせてくれるようになり
目も生き生きはつらつ、飼い主としてもようやく一安心です。

術後少し腫れていたタマタマちゃんは今は「干しプルーン」のような状態です。
これからどんどん小さくなっていくようです。

昨日はあまりにクサMAXだったアースに我慢できず、軽く洗ってしまいました。
毛もぼうぼうでみすぼらしい状態ですが、元気ならばそれでよし。

ブログを見てくださっている皆様からは暖かいコメントを頂き
暗くなりがちな気持ちの支えになりました。ありがとうございました。

これからもカマのアースを、どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by earthquest1120 | 2010-10-15 00:41 | Earthの にちじょう


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧

ちょいと寄ってってくださいな。


メールはこちら♪
↓クリック



別館はこちら↓



Capture The Moment

写真がメインのブログです

カテゴリ

Watashi のじかん
Earthの にちじょう
Costco まにあ
Eigoは いかが?
ビジネス英会話
80s おんがく
Hanaの いやし
inuと おでかけ
Tabiの きおく
Profile

ライフログ

以前の記事

2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧