元気消失とトイレ拡張

日曜日に去勢跡の抜糸をして、あとは肛門周囲腺腫の抜糸を今週末にすれば
エリカラともお別れになってアースも元気になるかな~と思っていたのですが
抜糸のあとから日に日にアースの元気が無くなってきています。
この写真は9月28日、抜糸の数日前のもの。エリカラをつけているけれど、目が生き生きして
私のそばによって来て「エリカラ取って」と言っています。

a0035678_14572772.jpg


でも10月3日、抜糸後家に戻ってからはずっと尻尾を丸め、お座りは腰を浮かした状態、
寝そべるときにはおしりを床につかないよう、太ももから床につくようにしています。
昨日の月曜日は普段ならオットが出社するときには元気にワンワン吠えてお見送りなのに
ベットに寝たまま、首を持ち上げることすらしませんでした。
死んでるかと思って呼吸を思わず確かめてしまいましたよ。

その後も10時半ごろまでずっとベッドから降りてくることもなかったのですが
オシッコをしたくなったようでようやくリビングにあるトイレのところまでやってきました。
歩き方は尻尾を丸め、いかにもおしりをかばって、まるで腰砕けのハイエナのようです。

アースは足を上げておしっこをするので家の中のトイレは壁にもトイレシートが貼ってあります。
手術前は家の中のどこにいてもちゃんとトイレの壁から外すことなくきちんと出来ていたのですが
手術後はおしりが痛いのか足を上げなくなり、床に敷いたシート部分に
じょじょじじょーっとするようになっていました。

そして昨日からは、どこか具合が悪いせいか、トイレの辺りまでは来るのですがシート以外のところで
オシッコしてしまうようになってしまいました(涙)

うちは床に絨毯を敷いているので、トイレ以外でオシッコされてしまうと大変です(汗)
そこでトイレ周りに防水の「すべらんにおわんマット」をおいてトイレを拡張しました。

今日も不気味なくらいおとなしく、朝から何も食べないし、目がうつろでずっと伏せて寝てばかりなので
どこかに炎症でも起きてしまったのかと思い病院へ連れて行きました。
血液検査をしてもらったけれど大きな問題なし、
おしりの傷も見てもらったのですが、特に意気消沈してしまうほど
化膿して痛んでいる様子はなく、むしろ順調に良くなっているとのこと。
週末の予定だった抜糸も済ましてしまいました。

結局は、アースがおしりの違和感に過敏すぎるのでは、と言うことになりました。
また抗生剤で少しおなかが下っていて痛むのかもしれないので
胃腸の薬をもらってきました。

そして、病院から帰ってすぐ・・・リビングの入り口の絨毯の上でオシッコをやってくれました(汗)

去勢すると足上げオシッコをしなくなる子がいると聞いたことがありますが
アースも去勢したことにより、前のように一定の場所に足上げオシッコしなくなってしまったのでしょうか。
それともおしりの痛みとか、エリカラをつけているからとか一時的な理由からなのでしょうか。

もう少しアースがおしりの傷を気にしなくなったら、また前のように
決まった場所にスポットでオシッコしてほしいなぁと思っています。
[PR]
by earthquest1120 | 2010-10-05 15:22 | Earthの にちじょう


東京郊外のマンション暮らし。watashiの何気ない毎日。いまはワンコカテゴリーとつぶやき系でのんびり更新中。


by earthquest1120

プロフィールを見る
画像一覧

ちょいと寄ってってくださいな。


メールはこちら♪
↓クリック



別館はこちら↓



Capture The Moment

写真がメインのブログです

カテゴリ

Watashi のじかん
Earthの にちじょう
Costco まにあ
Eigoは いかが?
ビジネス英会話
80s おんがく
Hanaの いやし
inuと おでかけ
Tabiの きおく
Profile

ライフログ

以前の記事

2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧